2007年4月1日(日)

富士山の看板

東京都千代田区神田小川町2-4(優美堂額縁店)

優美堂額縁店

江戸っ子は富士山が好きだ。

富士見坂や富士見台などの地名があちこちにあるし、富士山を描いた錦絵も多く出回っている。銭湯の壁にも富士山が描かれることが多い。神田には、富士山の看板まであった。

外国人のお客が多かった額縁屋さんが客受けを狙ってつくったものらしい。右下には赤い鳥居も見えて"Oh ! Beautiful Japanese ! Fuji-yama !"という感じなのだろうか。

かなり痛んでいるのが残念だが、やっぱり富士は富士。周囲の派手なスキー店などのディスプレイに負けず、しっかりと存在感を主張していた。