2007年8月26日(日)

ゴジラ

東京都世田谷区成城1-4-1(東宝スタジオ)
調布市多摩川1-9-2(東宝日曜大工センター)

東宝スタジオ

東宝日曜大工センター・調布店を護るゴジラは、子供の頃になじんだずんぐりむっくりの昭和ゴジラだ。ミニラを産んだ安産形のおっきなお尻に、なんだかほっとする。

東宝日曜大工センター

当初は人々を恐怖に陥れる凶悪怪獣だったゴジラも、人気が出るにしたがって人懐っこくなり、「怪獣大戦争(1965)」では、マンガ「おそ松くん(赤塚不二夫)」に登場するイヤミをまねて「シェー」のポーズまでとるようになった。それを堕落だというファンもいるが、わたしは好きだったな。

一時休止後、昭和59年(1984)に復活したゴジラは、オリジナルに戻った凶暴な姿で話題になった。

日曜大工センターの成城店と門を同じくする東宝砧撮影所では、100m以上に伸びた尾を振り回して壁を切り裂く平成ゴジラが睨みを利かせている。