2008年5月17(土)

大地から(ガンダムの銅像)

東京都杉並区上井草3-32-3(上井草駅前)

大地から

わたしはウルトラマン世代なのでガンダムには特に想い出も思い入れも無いけれど、はじめてSD(スーパー・ディフォルメ)ガンダムを見た時の驚きは、ちょっとだけ記憶にある。

SDガンダムの旗

「ドラえもん」や「Dr.スランプ アラレちゃん」など、ギャグマンガのキャラクターに三〜四頭身の赤ちゃん体型は多いけれど、極端な二頭身で登場した戦闘ロボットの姿は衝撃だった。

そのSDガンダムの旗が揺れる西武新宿線上井草駅前で、ガンダム像が天を仰いでいる。「アニメのまち・すぎなみ」の象徴として今春3月23日に建てられたものだ。

銅像は「機動戦士ガンダム」(1979)の第1話「ガンダム大地に立つ」にちなんで、「大地から」と名付けられている。その姿には「共生と未来への希望」が託されているために、ビーム・ライフルやビーム・サーベルを持っていないのだそうだ。

等身大のRX-78-2ガンダム