2008年6月28日(土)

飛鳥山公園

東京都北区王子1-1-3

都電6080

昔は東京の町を縦横無尽に走っていた路面電車も、今は荒川線だけになってしまった。その往年の車両が、飛鳥山公園に保存されている。

D54853

お城の形をした滑り台の山やかわいい動物の乗物など、全体にメルヘンチックな雰囲気の飛鳥山公園は元気な子供たちであふれていた。その片隅に置かれた都電とSL(デゴイチ)は、静かに孫を見守るおじいさん、おばあさんのようだ。

都電6080号はシートを木のベンチに張替えて休憩所になっている。運転台にはかわいい運転士さんたち。「出発進行!」の元気な声が、公園中に響き渡っていた。

都電6080の説明板