2008年8月22日(金) | 2008年11月23日(日)

白丸ダム

東京都西多摩郡奥多摩町棚澤671

白丸調整池

鳩ノ巣渓谷から散策路を歩いて白丸ダムまでやってきた。岩を食み白い波を踊らせて、轟々と音を立てていた流れが急に静かになった。

ダムの上には、昔ショーケンが「緑の水に口づける」(※)と歌った湖のように静かなエメラルド色をした白丸調整池。山間の湖なのに農業用の溜池みたいな名前だ。

白丸ダム

上流にある奥多摩湖と小河内ダムに隠れてあまり知られていないかもしれないけれど、その分、雰囲気のある良いたたずまいを見せてくれる。

ダムの脇に「昭和38年3月竣工 東京都交通局」と彫られたプレートを見つけた。ダムといえば水道局か電力会社のものかと思っていたが、ここは都営地下鉄や都バスを運営している東京都交通局の管轄になる発電用のダムなのだ。ここで貯めた水は導水管を通して御岳にある多摩川第三発電所に送られている。平成12年からは、景観に留意してダムの地下に作られた白丸発電所でも発電しているそうだ。

(※) 「エメラルドの伝説」ザ・テンプターズ、作詞:なかにし礼、作曲:村井邦彦(1968)