2009年9月21日(月)

霞丘陵自然公園

東京都青梅市塩船

鐘馗水仙

黄色いヒガンバナを初めて見た。正式には鐘馗水仙(ショウキスイセン)という。赤白黄色が揃ってチューリップみたいだ。

白花曼珠沙華

ツツジで有名な塩船観音の山門右手から霞丘陵ハイキングコースが奥へ伸びている。道沿いを彩るヒガンバナを楽しみながら進んでいくと、水田跡の空き地を埋め尽くす色とりどりのヒガンバナが現れた。

見慣れた緋毛氈とは違った錦模様が新鮮だ。塩船観音側の山の斜面に咲いた紅白のサルスベリも彩りを添えている。全体にスギやアカマツの林に囲まれた地味なハイキングコースだけれど、この時期だけは華やいで訪れる人たちを楽しませてくれる。