2010年3月20日(土)

コブシ

東京都小平市天神町2-287(旭の森公園)

ブランコ

暖かくなった。多摩湖自転車道を走っていくと、桜に先がけて真っ白な花をつけたコブシの木がブラウン系の景色の中でひときわ輝いている姿にあちこちで出会う。

満開

サイクリングロードに沿って点在する公園では、どの公園でも、子供たちが冬眠から目覚めた蛙のように集まって元気に跳び回っていた。

新小金井街道の脇にある旭の森公園では、満開になったコブシの木が子供たちを静かに見守っている。その傍らで、ラジカセから中国語のテープを流して太極拳の練習をしているグループがあった。手のひらをひらひらとさせてゆったりと踊るようにしている。その手の動きが、奔放に開いたコブシの花の姿に似ている気がした。