2010年4月17日(土)

田守神社

東京都八王子市上川町1208

田守山

金曜日の深夜は「タモリ倶楽部」(テレビ朝日)を見てから寝ることにしている。最初は「空耳アワー」が目的だったのだが、今ではいかれた大人の社会科見学的ノリを楽しみにしている。あるいは飲み屋での与太話風というか…。

川口川

だから秋川街道を走っていて、何の気なしにはいった横道でこの名前を見つけた時には思わず笑ってしまった。「タモリ神社」。しかも、神社から少し離れたところに起立する謎の矛の台座には「田守山(タモリさん)」。神社だけではなくお寺もあったらしいと言うことか(※)。

鳥居をくぐり川口川を跨ぐ朱塗りの橋を渡ると、境内はラジオ体操広場風に何もなく、拝殿も校庭の片隅の用具庫のような素っ気なさだ。このゆるさ、タモリっぽいかもなんて苦笑いをする。

特に説明はなかったが、毎年8月の最終日曜日にここで奉納される獅子舞は文化年間(1804〜18)から伝わるもので、八王子の無形民俗文化財に指定されているそうだ。

※ 秋川街道を挟んだ南側にある大仙寺が「田守山」でした。(2010/7/17)

田守山不動院大仙寺