2010年5月2日(日)

三菱ふそうトラック・バス株式会社 川崎製作所

神奈川県川崎市中原区大倉町10番地(西加瀬地区)

のこぎり屋根

のこぎり屋根の工場は珍しい、と思っていたら、大手にもこんなに大きなのこぎり屋根が残っていた。大型車輌を製造しているだけあって、3階建てのビルほどもある大きな建物だ。

天井が高いから照明器具では明るさを確保するのが大変だろう。南側の壁一面をガラス窓が覆い、サイドにも採光窓が大きく取られている。

一時話題になった「工場萌え」では、複雑なパイプに覆われたプラント系の工場が取り上げられることが多かったけれど、こういう絵本に出てくるような工場も見ていて楽しいものだ(わたしだけ?)。

なお、ここは昭和16年(1941)〜60年(1985)まで荏原製作所の川崎工場だったそうだ。