2010年8月29日(日)

夢の滝

東京都西多摩郡檜原村数馬7089の先 (奥多摩周遊道路 旧料金所付近)(三頭沢)

夢の滝

「夢の滝」とは、ずいぶんと軽い名前をつけたものだ。宅地開発で新しく名付けられた「○○が丘」のような、イメージ先行の地に足のつかない名前に聞こえる。

遠望

この滝は、昭和48年(1973)に開通した奥多摩周遊道路の建設工事によってまわりの木が伐採され、広く一般の目に触れるようになったのだという。日本が物心両面で豊かさやゆとりを感じ始めていた時代の気分が、その名前に現れている感じがする。

由来はともあれ、緩やかに岩の上を滑り落ちる姿は、名前のとおりやさしく女性的な印象を受ける。その美しい景色は、上り坂の連続にオーバーヒートした体を、うまい具合にクールダウンさせてくれる。

奥多摩周遊道路の旧檜原料金所を過ぎてすぐ、上り車線の左手に自転車から降りることなく見ることができるので、ちょっと一息いれながら眺めてみるといい。

案内板