2010年11月14日(日)

日本一の道標

埼玉県入間市新久(いちょう通り「新久南」交差点北)
北狭山茶場碑 : 入間市新久717(龍円寺)

北狭山茶場碑

茶畑の中へ伸びていく道の入口に、「北狭山茶場碑入り道」と彫られた大きな石碑が建っている。入間市の説明によれば、道標としては日本一の大きさなのだそうだ。

日本一の道標

ところが、道の先には茶畑が広がるばかり。はてさて、「北狭山茶場碑」はどこにあるのだろう。

碑の足もとに建つ古い由来碑を解読すると、この道標は道路の拡幅工事のために移設されたもので、茶場碑はここから1Kmほど北にある龍円寺にあるという。訪ねてみると、大きな石碑が見つかったが、こちらにも説明は一切なかった。

本体よりも道標の方が有名とは、不思議な話だ。

由来碑 碑文 | 入間市景観50選の説明板 | 龍円寺に建つ「北狭山茶場碑」裏面に刻された建碑の由来