2010年12月21日(火)

レインボーブリッジ

東京都港区芝浦 ― 台場 間

レインボープロムナード

レインボーブリッジを渡ってみた。車も、ゆりかもめも、人も渡れるのに自転車だけは通れない。歩道には「レインボープロムナード」という名前がついていて、昔は有料の観光施設の扱いだったのだが、お台場に人が住むようになって無料の歩道になった。とは言っても、夜間は通行不可、毎月第3月曜日と年末は「休館」というからやはり生活道路として利用することは想定されていないようだ。

シンフォニー

橋は二層になっていて、上が高速道路、下が一般道。一般道の真ん中をゆりかもめが走り、海側は危険防止の柵に囲まれているので、歩道の周りはかなり閉塞感がある。車の音がうるさく、排気ガスも充満していてやな感じだ。

それでも高いところから見る東京湾の景色はなかなかいい。今日はタイムテーブルを調べて、東京湾クルージングの船が橋をくぐるところを見てきた。

お台場とその先に開けた東京湾の景色がきれいなサウスルートと、芝浦・晴海埠頭や東京タワー・スカイツリーなど海から見た東京の景色を楽しむノースルートは、両端の入り口以外では、お台場側のP31橋脚(芝浦側から1333m、お台場側から190m)のところにある連絡通路でしか行き来ができない。往復するなら、芝浦側からサウスルートを歩き、ノースルートで戻ってくるのが良いだろう。連絡通路は橋の下をくぐっているので、ちょっとおもしろい眺めを楽しむことができる。

※ 2011年6月から牽いて歩く場合に限り自転車も通行可となったそうです

自転車で渡ってみた