2020年6月8日(月)

デザインマンホール

神奈川県藤沢市江の島1-1 北緑地広場周辺

弁財天と竜

江の島に乙姫様のデザインマンホールが…と書こうとしてハタと気がついた。江の島に乙姫ってなんか変だぞ。竜宮城風の片瀬江ノ島駅(小田急)のイメージから短絡して発想してしまったが、これは江の島神社に祀られている弁天様(弁財天)だ。

ふじキュン

古くから伝わる、江の島に降り立った天女と鎌倉に棲んでいた五頭龍をめぐる伝説がこの絵のモチーフになっている。天女は江島神社の弁財天、龍は片瀬の竜口山となって龍口明神社に祀られている。

絵本の挿絵のような弁天様と龍のデザインに比べるとかなり地味だが、市の公式マスコットキャラクター「ふじキュン(※)」がサーフィンをしているマンホールもみつけた。地の色は黒・緑・赤・黄・青の5色で、それぞれに日本語・英語・韓国語・中国語・スペイン語で「ようこそ」を表す言葉が記されている。

海外からの観光客はまだ戻ってきていないけれど、外国人にもマンホールのデザインに興味を示す人はいるのだろうか。彼らがこれを見てどんな反応をするのか、あるいは気づきもしないのか、ちょっと気になる。

※ 正式表記は「ふじキュン」の後ろにハートマークがつきます