2022年3月28日(月)

ハマダイコンとサクラ

東京都大田区鵜の木

子ども

サイクリングロードが整備されていない狛江・世田谷区間は川崎側を走り、丸子橋を渡って東京側に戻って1qほど行った先から桜並木が始まった。

桜は土手の下に植えられているので、満開の花がちょうど目の高さにあっていい景色だ。

青空

新一年生が真新しいランドセルを背負って記念撮影をしている。最近のランドセルはぼんやりとしたパステルカラーが多いので、桜の花に対して引き立たないなぁなどと言うのは老人のぼやき。うれしそうな子供の笑顔に勝るものはない。

桜の周りに白い花が目立つ。たぶんハナダイコンだと思うのだがあれは花が紫だったはず、と思ったら、似た種類でハマダイコンというのもあるらしい。そっちは白っぽい花だという。名前のとおり「浜」つまり海辺に咲いていたものが段々に勢力範囲を広げているようだ。

よく見るピンクの桜と黄色い菜の花とは違ってコントラストの弱いやさしい景色に見える。それが今風なのかなと、さっき見たランドセルのことを思い出した。

(参考)2022年の東京の桜開花宣言は、3月20日でした。