2022年6月14日(火)

羅漢寺川プロムナード

東京都目黒区下目黒5-37 / 品川区小山台2-6 林試の森公園北側

額花

梅雨入りして、あじさいの季節になった。

遠出をして雨に降られるのは嫌だし、かと言ってうじうじと家にいるのも面白くないと思っていたら、自転車通勤の帰り道にちょっと寄り道をしてあじさいが見られる良いところを見つけた。

紅一点

林試の森公園の北側に沿って流れていた羅漢寺川跡が緑道になっている。鬱蒼と茂った公園の森のおかげで昼なお暗い、できればあまり歩きたくないような道だが、その感じがアジサイには似合っている気がする。

青紫、赤紫、薄い水色や白っぽい花、額咲きに手毬咲き、花(萼)が八重になったものなど、本格的なアジサイ園を名乗っているわけでもないのに多種多様なあじさいが集められていて見飽きない。

犬の散歩にやってきた近所の方をチラホラと見かけるほかは人通りも少なく、ゆっくりと見られるのもいい。今日はちょうどいい、満開に近い咲き具合。天気もまずまずで、素敵なアジサイ散歩を楽しめた。

※ 関東甲信地方の梅雨入りは6月6日。6月27日には梅雨明けが発表され、史上最短の梅雨となりました。