2011年12月27日(火)

富士山遠望

東京都大田区下丸子2-33-1(多摩川清掃工場)付近

富士山

大田区下丸子と矢口の境から旧堤通を跨いで多摩川の土手に上がる歩道橋は、その名も「古市富士見歩道橋」という。階段がないので土手側から登ってみると、確かに視界が開けて富士山の眺めが良い。

富士山

良いのだが、ちょうど富士山の真下に大きな建物があるのがちょっと残念。手前の高圧鉄塔を邪魔というか、ちょうどアクセントになって良いというかは迷うところだ。

少し上流側にある多摩川清掃工場の前から見ると、左の写真のように何にも邪魔されずにきれいな姿を見ることができる。空も広くて気持ちがいい。天気が良ければ、この先、東海道線鉄橋あたりまで富士山を横目に見ながら快適なサイクリングが楽しめる。

今日は少し雲がかかってしまったので、また出直しだな。

大師橋緑地土手 (多摩川から見る富士山) 田園調布(丸子橋)