2013年9月29日(日)

水天宮前交番

東京都中央区日本橋蛎殻町2-4-1

水天宮前交番

警視庁久松警察署水天宮前交番は竜宮城のようにかわいらしい。すぐ後ろに鎮座する水天宮の社殿とイイ感じにコラボしている。

水天宮は子供の神様だから、その辺を意識して、絵本の中から抜け出してきたようなデザインにしたのかもしれない。

交番を横目に見てそのまま新大橋通を新大橋方面に進むと、明治座へ曲がる交差点から先の歩道に大勢の人が並んでいるのに出会った。何事かといぶかしく思いながら進んで行くのだが、答えが見つからないまま列は延々と続いて新大橋手前の首都高高架下でやっと最後尾になった。並んでいる人の雰囲気は水天宮のお宮参りのように見えるのだが、位置関係がスッキリしない。モヤモヤしたまま隅田川を渡って先を急いだ。

家に帰ってから調べてみると、今日9月29日は安産祈願の戌の日だった。しかも、水天宮は現在建て替えのため日本橋浜町(明治座の向かい)の仮宮に遷座していたのだ。であれば、やはりあれは戌の日のお参りの待ち行列。改めて地図で見てみると、行列は500m近く続いていたことになる。安産、子育て祈願で有名とは知っていたが、これほどの人気とは思ってもみなかった。

さすがは地下鉄の駅名になるほどのことはある、と思ったら、仮宮の間は「浜町」が最寄り駅になってしまうのだった。