2014年4月27日(日)

招春桜

東京都青梅市柚木町1-4-1(即清寺)

招春桜

ここ数年、春の吉野詣りが好例になっている。即清寺のハクモクレンが気になって、梅郷の梅見の時期に訪ねているのだが、なかなか満開の時に出会えないでいる。

サトザクラ

今年も梅の公園最後の日に、即清寺にも寄ってみたのだが、ほとんど花が付いていなかった。

ハクモクレンの時期はとっくに過ぎているのだが、今日も気になって立ち寄ってみるとまだしだれ桜が咲いていた。「招春桜」という名札が立っている。隣には「招春梅」。うかつにもこれまで気がつかなかったが、揃って奉納され、毎年春を告げてきたようだ。

しだれ桜は若葉が出てもう終わりかけているようだったが、門前ではサトザクラが今を盛りと咲き誇っていた。それももうすぐ終わり。5月の連休がもう目前に迫っている。今日も暑かったぁ。

(参考)2014年の東京の桜開花宣言は、3月25日でした。

※ 招春梅は、プラムポックスウイルス感染予防のために伐られてしまいました