2014年10月4日(土)

武蔵野・多摩MTB散歩の原点

http://members.jcom.home.ne.jp/nobish/

写真

写真は小田急線で1993年に配布していた沿線の散歩ガイドです。

当時わたしは調布を離れていたのですが、たまたま手に入れたこの冊子を見て、帰省の折に狛江の古墳群や玉川万葉歌碑などを見て回りました。開いているページがその案内です。

学生時代からサイクリングや登山で遠方には良く出かけていたのですが、そういえば地元に何があるか全然知らなかったなぁ。

しばらくして調布へ戻ってから、子どもを自転車に乗せて野川公園や次大夫堀公園に行くようになりました。「ここがお父さんの育った町だよ(でも、全然知らないんだよ(^^ゞ)。」という思いをもって。

中学生の時の羽田行きとこの時の狛江めぐりがわたしの自転車乗りの原点です。だから「武蔵野・多摩MTB散歩」は輪行をせず、あくまでも自宅発にこだわって都内近郊を走っているのです。

(単に「輪行は面倒くさい」という理由も無いわけではありませんが…)

この冊子で紹介されていた小田急沿線の散歩案内は、ホームページ「小田急沿線自然ふれあい歩道」で最近のバージョンを見ることができます(http://www.odakyu.jp/walk/index.html)。

小田急沿線自然ふれあい歩道