2015年3月31日(火)

氷川町氷川神社富士塚

東京都板橋区氷川町21-8

富士塚

富士塚に登るのは久しぶりだ。2010年以前に富士塚巡りをテーマにして都内各所をうろうろしていたことがあったが、数が多すぎて全山踏破は出来ていない。わたしには行きにくい荒川と江戸川に挟まれた都内東北部に未踏峰をたくさん残したまま、今は年に数件、たまたま別の目的で行った先で見つけて登る程度になった。

もっとも、通年または特定の日以外は登拝が禁じられているところも多いので、訪問したことがあっても厳密には未踏峰というところも多いのだけれど。

板橋宿の富士塚には何度か来ているのだが、明るい時間にちゃんと見たことがなかったので、今回改めて立ち寄ってみた。

しばらく来なかった間に区の文化財に指定されていて、教育委員会の説明板が立っていた。塚の上には浅間神社以外の境内末社も集められていて、富士塚としての在りようが分かりにくくなっているが、こうして説明があれば多いに助かる。昭和の始めに横を通る国道を拡幅した関係で、山容はオリジナルの形から変わってしまっているのだそうだ。

以前に来たことがあるからと素通りせず再訪すれば、それなりに新しい発見があるものだ。

※ 板橋宿の氷川神社にあるので「板橋氷川富士」あるいは「板橋富士」とも呼ばれているようですが、ここでは教育委員会の説明板に記載の名前を採用しています

板橋区教育委員会の説明板