2015年9月12日(土)

ポケモントレイン気仙沼号

JR大船渡線 一ノ関 - 気仙沼間

ポケモントレイン

朝、出掛けに大きな地震があった。震源は東京湾だが、よりによって最大震度5弱を観測したのが調布だという。おかげで京王線が大幅に遅れて目的の新幹線に乗り遅れた。

駅名表示

当然、一ノ関駅で乗り換える大船渡線にも間に合わない。ガッカリと気落ちしてホームに下りるとポケモントレイン気仙沼号が停まっていた。土日祭日に運行される特別列車だそうだ。よく見れば、ホームの柱や駅名表示にもポケモンが踊っている(写真は気仙沼駅)。列車の正式名称は「POKEMON with YOUトレイン」(※)。基本は大船渡線の観光列車だが、他の路線で出張運転することもあるそうだ。

外回りだけでなく内装もポケモン一色で、親子連れが嬉々として乗り込んでいく。ポケモンの誕生は1996年だから親世代にもうれしい列車なのだろう。

目的の列車に乗り遅れたためにポケモントレインを見られたのは良かったけれど、全席予約制の指定席のため乗ることができず、わたしも「行ってらっしゃい」の横断幕を掲げる駅員さんと一緒にお見送りをして2時間後の列車をぼんやりと待つことになったのだった。

※ POKEMONの"E"には文字の上に ' (アキュート・アクセント)がつきます