2016年1月28日(木)

亀の子橋水位観測所

神奈川県横浜市港北区新羽町1121付近

ライブカメラ

「あっ、あれだ!」と思わず叫んでしまった。

対岸に「朝の周波数カード」に時々登場する水門が見える。振り返れば、緑のポールの上に、…あった!京浜河川事務所のライブカメラだ。

水門

「朝の周波数カード」はTVK(テレビ神奈川)朝一番の番組(?)で、横浜港や多摩川、鶴見川などに設置された情報カメラのライブ映像を無編集に流すだけの味も素っ気もない試験放送なのだが、なんだか妙に気になって毎週録画して見ている。

対岸の新横浜公園は鶴見川の氾濫に備えた遊水池でもある。パーキング入口の信号の名はズバリ「多目的遊水池」。増水した鶴見川の水は、ほかより低くつくられた越流堤を乗り越えてここに貯められる。この水門はその水を川に戻す時に使用されるもので「鶴見川遊水地排水門」という。大雨の後に早起きをしてTVKを見れば、排水の様子を見られるかもしれない。

ちなみにこの上流側に架かる橋は「亀甲橋(かめのこばし)」だけど、こっちは「亀の子橋水位観測所」。これでいいのかな?

朝の周波数カードのキャプチャ映像 || 朝の周波数カード | 鶴見川遊水地排水門について(はまれぽ.com)