2017年2月22日(水)

カワヅザクラ(河津桜)

東京都目黒区青葉台2-10-28 西郷山公園

河津桜

「東京」で「カワヅザクラ・河津桜」を検索すると、西郷山公園が引っ掛かってくる。たくさんの花が見られる並木ではなく、古木や大木の類でもないのに何が良いのだろう。

職場から近いので、夜勤の帰りに寄ってみた。

自撮り

西郷山と言っても本当に山なのではなく、目黒川へ切れ込む断崖の上にあるので山頂のような雰囲気が味わえるということ。それでも、公園の中央に心持ち土を盛って丘のようにしてある。その頂上に満開のカワヅザクラが咲いていた。

平日の昼間だというのに、あとからあとから人が集まってきて写真を撮っていく。それもみな、桜を背にして、いわゆる「自撮り」というヤツだ。

自撮りの背景にするならそんなにたくさんの花はいらない。木が小さいからすぐ近くで、花と一緒に、花に包まれているような雰囲気で写真が撮れる。「もう、桜が咲いてるよ!」という話題性もあるから、代官山に遊びに来るような、ツイッター(Twitter)やインスタ(Instagram)などのSNSが大好きな若い人たちには絶好の被写体、というか背景なのだろう。

そんな理屈を、なかなか桜だけの写真を撮るチャンスがまわってこない待ち時間に、ぼんやりと考えていた。