2017年10月10日(火)

平和記念公園 / 原爆ドーム

広島県広島市中区中島町1(平和記念公園) / 大手町1-10(原爆ドーム)

平和記念公園

広島に行く時には、必ず原爆ドームと平和記念公園を訪ねることにしている。「お詣り」と言うと語弊があるかもしれないが、ここは素通りしてはいけない場所だ。

原爆ドーム

「安らかに眠って下さい 過ちは 繰返しませぬから」と刻まれた慰霊碑を中心に、平和記念資料館、平和の灯、原爆ドームを一直線に結んだ丹下健三のデザインは、いまだに侵されることなく守られている。その真っ直ぐで力強いベクトルは原爆ドームで止まっているように見えるけれど、その先も人類の平和な未来を指してまっすぐに伸び続けていると、わたしは思っている。

公園周辺では折り鶴が燃やされたり、慰霊碑にペンキが掛けられたりする事件が何回か起きている。誰もが同じように平和を願っているはずだが、微妙な主義主張の違いからその思いのベクトルが同じ方向を向かないのは悲しいことだ。

先日、国連で採択された核兵器禁止条約の推進に貢献した国際NGO「核兵器廃絶国際キャンペーン(ICAN)」にノーベル平和賞が授与される事が報道された。この条約に、唯一の被爆国である日本は参加していない。その是非についてここで述べるつもりはないけれど、子どもや孫たちが幸せに暮らせる平和な世界を願う気持ちだけは、みな同じだと思いたい。そして、その平和の実現に核兵器は不要なはずだ。そのことを確認するために、何度でもわたしはここへ通って来ようと思う。

原爆ドーム | 原爆の子の像 | 動員学徒慰霊塔 | 原民喜詩碑