2003年3月23日(日)

片瀬江ノ島駅

神奈川県藤沢市片瀬海岸2-15

片瀬江ノ島駅

暖かくなってきたので海が見たくなった。

春の鎌倉で色とりどりの花を見ようと思ったのだが、寝坊をして江ノ島止まりになってしまった。

 春の海ひねもすのたりのたりかな(蕪村)

相変わらず人は多く海にはジェットスキーなんかも走っていて、のたりのたりと言う感じではなかったが、今頃から5月の連休ぐらいまでの海が一番好きだ。

武蔵野多摩バイク

先日向ヶ丘遊園駅の写真を撮ってきたので、片瀬江ノ島駅も掲載することにした。竜宮城の形をした駅舎として有名なものだ。

昭和4年(1929)の開業当時は大船−茅ヶ崎間を結ぶ別の会社の路線がここを通ることになっていたため、仮の駅舎として建てたのがそのまま今まで来てしまったのだそうだ。都心と箱根、江ノ島という二大観光地を結ぶ小田急の面目躍如ともいうべきユニークな駅舎が残ったのは喜ばしい。

ホームから改札を抜けて駅前広場に出るまで、一段も段差がないと言う点でも珍しい駅だ。

※ この記事は電車で行って書きました。2009/9/6に改めて自転車で行ったので、記念写真を追加しました。