2002年9月19日(木)

底土港

東京都八丈島八丈町三根

底土港

竹芝から22:30発のさるびあ丸(4,965t)に乗って朝9:00に底土港に着く予定だったが、目が覚めたら島の反対側の八重根港に着いていた。風向きが悪かったらしい。

宿に荷物を置いてレンタサイクルで島の散策に出かけた。強い風の中ママチャリで走るのはしんどい。島内一周を目指したが無理そうだ。

はじめに見るはずだった底土港の景色を見に行ってみた。海水浴場もあるというが、東映映画のオープニングのような景色にちょっとたじろぐ。海の向こうには何も見えない。「絶海の孤島」と言う言葉が思い浮かんだ。