2002年9月19日(木)

伊勢崎富次朗商店

東京都八丈島八丈町樫立186

伊勢崎富次朗商店

個人のお店を宣伝するつもりはないけれど、立派な看板につい惹かれて写真を撮ってしまった。三原山への登山道の入り口にあって、地図にも名前が載っているのでいいかな。

一見フラットルーフのモダンな造りに見えるが、看板の後ろに低いけれど三角の屋根が隠れている。木造の普通の作りだ。同じような構造の店舗や事務所をあちこちで見かけた。

アイスを買いに中に入った。外見から引き戸を開けてはいるのを想像したが、さすがにもうそんなことはないようだ。20年前には地方ではまだ自動ドアのない店が多く、ぼんやりドアの前に立っていて気まずい思いをしたことがたびたびあったのを懐かしく思い出した。

写真の右に見えるように、島内ではまだ筒型のポストが健在だ。ここでは、集配時間は午前の1回だけだった。