2020年3月11日(水)

戸越八幡神社

東京都品川区戸越2-6-23

吽

戸越の地名の由来碑があると聞いて戸越八幡神社に立ち寄った。

境内に入ってすぐ、ソファーが置かれた休憩所があってビックリ。御朱印を頂く人の待合所らしいのだが、屋外なのにベンチじゃなくてソファー!?給茶のサービスもあって、ちょっと不思議な雰囲気のある神社だ。

阿

社殿の前に鎮座する狛犬は延享三年(1746)に奉納されたもの。品川区内最古と説明されているが、都内全域に範囲を広げてみてもかなり古い部類に入る。吽形は右耳が欠けていて、痛みに耐えて歯を食いしばっているように見えるが、それ以外は特に傷みもなく古さのわりには状態もいい。

じっくり見てきたかったのだが、実は阿形の後ろで親子連れがダーツや輪投げで遊んでいたのであまり長居ができなかった。あとから調べてみると、成績が良いとお守りなどがもらえる運試しコーナーだったようだ。

(品川区教育委員会の説明板): 石造狛犬 | 奉納絵馬 || 戸越八幡神社 御由緒 | 戸越の地名の起り