2016年3月31日(木)

即清寺のハクモクレン

東京都青梅市柚木町1-4-1

青空

なかなか白無垢のお姫様に会えないでいる。最初の出会いから6年。気になって何回も通っているけれど、いつも早かったり、遅かったり。そもそもすべての枝に花が付いている姿を、あれ以来見ていない。

遠景

今日も花が付いているのは、全体のごく一部。その花も盛りを過ぎて茶色いしみが付き始めている。

花が落ちた後でもなく、これからまだ咲くという雰囲気でもない。大きな木は何年かに一度の周期で満開になると聞いたことがあるけれど、この木もそうなのだろうか。

吉野梅郷の梅がすべて伐られてしまった今、このハクモクレンだけがわたしをここまで走らせるモチベーションになっている。

満開の姿を見せたらもう来ないかもしれない。そう思って、お姫様は花を控えているのかも知れない。そんな乙女心を勝手に妄想して、また、来年出直してこよう。

最初の出会い(2010/4/10)