2003年8月23日(土)

下河原線広場公園

東京都府中市寿町3-3

下河原線広場公園

府中市内と郷土の森を結ぶ下河原緑道の北の端に駅を模した公園がある。下河原線広場公園と名が付けられているが、広場のすぐ南で甲州街道に寸断されているため、緑道の起点としての役割を果たしていないのが残念だ。

下河原線の跡

住宅が間近に迫っている感じからすると、実在の駅ではなかったのではないかと想像されるが、単線に簡素なプラットフォームが廃線跡らしいわびしい感じを醸しだしている。フォームに向かい合った屋根付きの休憩所は、この暑さにはオアシスだ。甲州街道沿いとは思えない静かな雰囲気の中で一息入れよう。

「駅前なのに自販機もないのか」と言うなかれ。どこにでも自販機やコンビニがある生活を少し忘れてみるのも一興。

府中市の説明板 | 下河原緑道