2003年1月5日(土)

多摩湖(村山貯水池)

東京都東大和市多摩湖4

村山下貯水池 取水塔(1号・2号)

多摩川の対岸に神奈川を見る東京の南縁に住み、主に東西に移動する生活をしているせいで、北の方、中央線の向こうは異国のような感じがする。その更に奥にある多摩湖・狭山湖を、いつかは行きたい外国の象徴のように子供の頃は思っていた。

村山上貯水池 取水塔

今でもその思いは変わらず、それ故にいつも新鮮な気持ちで楽しむことができる。今日は、調布にはもう残っていない正月の雪の残りを湖の周辺で見て、時間と場所を越えた旅をしたような気分になった。

多摩湖ではちょっと風情のある取水塔を見ることができる。雑誌などでもよく見る一号取水塔は大正15年(1926)3月の竣工で緑のドーム屋根がかわいらしい。左写真奥の二号取水塔は兄弟のように見えるが、昭和48年(1973)2月誕生で親子以上に年が離れている。

湖を横断する自動車道の脇にある上貯水池取水塔は、平成3年に改築された二代目だそうだ。