2017年4月4日(火)

ハクモクレン

東京都青梅市柚木町1-4-1 即清寺

遠景

もう、何度訪ねてきたか数知れない。特別に大きかったり、古かったり、みんなの耳目を集めるほどに有名なわけでもないのに、毎年気になって訪ねて来てしまう。咲き具合によっては、同じ年に何度も、今年は2月から数えてもう5回目になる。

近景

その間にわたしは新しい仕事に就き、震災があり、プラムポックスウイルス被害があり、家族が結婚したり、亡くなったり、いろいろなことがあった。その間も変わらずハクモクレンは咲いたり咲かなかったり、マイペースに年月を重ねている。

今年5回も来てしまったのは、今年こそ満開の姿を見られそうな予感がしたからだ。来るたびに蕾がふくらみ今日こそは!と思ったが、咲いているのは東半分だけ。西側はまだ蕾だが、産毛の生えた花芽ではなく、お客様を待ってテーブルに置かれたナプキンのように白い花びらを巻いて明日にも咲こうかという雰囲気になっている。

遠目には全体が白い花に包まれて満開になっているように見える。今までに見たなかで、たぶん一番いい状態。2〜3日後には西側も咲きそうだが、ちょうどその頃は雨の予報だ。仕事のスケジュールも合わないので、今年はこれが見納めだな。

また、来年を楽しみに待とう。

過去の訪問 : (2010/4/10) | (2016/3/31) || 青梅市教育委員会の説明板