2004年12月11日(土)

所沢航空記念公園

埼玉県所沢市並木1-13

C-46(天馬)

12月1日に羽田空港第二ターミナルがオープンして話題になっている。

羽田空港は昭和6年(1931)8月に日本初の民間航空専用空港として開港したが、世界には、今でも民間専用空港を持たない国や都市は多いのではないだろうか。20年ぐらい前に韓国釜山の金海(キムヘ)空港に降立ったとき、最初に視界に飛び込んできたのが迷彩色の戦闘機やジープなどだったことにショックを受けたことを思い出す。

YS-11

明治44年(1911)4月1日に完成した日本で最初の飛行場である「所沢飛行場」(現所沢航空記念公園)も陸軍の施設だった。大正元年に天皇が陸軍特別大演習の総監に行幸したことを記念する「大正天皇御駐輦之地」の碑が残っている。

蝶になりたい、鳥になりたい、と言うロマンチックな衝動に起源を発していながら、航空の歴史は、感覚的にはその対局にある軍事と共に歩んできた。われわれの前の世代にとっては空襲の記憶につながり、それが今も世界のどこかで続いているのは残念だ。

第二ターミナルに移ったANAのTVCMでは、Sylvie Vartanの懐かしい歌に合わせて楽しそうに飛行機が踊っている(曲は「あなたのとりこ(Irresistiblement)」)。公園で模型飛行機を飛ばしている子どもたちも笑顔が絶えない。

飛行機の未来は、そういう楽しいもでのあって欲しいと思う。

航空発祥の地記念碑 | C-46(天馬) | YS-11 || 航空発祥記念館 | ロウバイ園 | 紅葉 | 木村・徳田両中尉像