2007年6月10日(日)

目黄不動

東京都江戸川区平井1-25-32 最勝寺

不動堂

目が黄色くなると、肝臓系の病気の疑いがあるらしい。不動明王が肝炎になっているとは思えないが、もしものことがあれば心配だ。

なんて…。

仁王門

そんなイメージとは裏腹に、目黄不動を祀った最勝寺の境内は、色とりどりの花が飾られ、空も広くて明るく健康的な雰囲気にあふれていた。不動堂のまわりには蓮を植えた甕が並べられ、夏の開花が楽しみだ。

江戸五色不動の中で、なぜか目黄不動だけがいくつもある。午前中、三ノ輪の永久寺にも寄ってみたが、こちらは門を閉じていて雨宿りもかなわなかった。(渋谷にもあるらしい)

最勝寺 | (永久寺) || 目青 | 目赤 | 目白 | 目黒